メインイメージ

代行業者に依頼!!

中古車オークションの代行業者に依頼してお得な中古車を

中古車を購入したい時には通常中古車販売店に足を運んだり、インターネットの中古車販売サイトで相見積もりを依頼する方法もあります。良い車を少しでも安く購入したいと誰もが考えるところですが、それならば中古車オークションで車を購入するのも良いのではないでしょうか。

中古車販売店やインターネットのショップは古物商許可証を取得し、全国のオークション会場に登録を許されている自動車売買専門業者であるので、取り扱いをしている車の大半を中古車オークションで落札をして仕入れをしています。その際には販売店は落札価格にショップの利益を上乗せした価格を販売価格として売り出しています。

一方同じく全国のオークション会場で車を落札しても、店舗を持たずに営業をしている業者があります。それは中古車オークションの代行業者であり、お客さんの依頼を受けてから全国のオークションにてお客さんの希望と合致する車を探すので、店舗を持つ必要が無いという事です。

店舗を持って何台もの車を展示している中古車販売店は、車の展示スペースの確保に賃料が掛かっている場合もあり、また店の維持費やスタッフの人件費等にお金が掛かる分、販売をする車のオークションでの落札価格に利益を上乗せする必要があります。その点を考えると中古車オークションの代行業者の場合は、オークション会場まで出張をして落札した車を搬送して来るだけのコストしか掛からない為、中古車オークションの代行を依頼したお客さんに対して請求する費用は、手数料と搬送費のみとする事が出来るのです。従って、お客さんは安い価格でありながら、きちんと検査をされた安全な車をお得に手に入れる事が可能となるのです。

中古車オークション代行業者への依頼は、中古車の購入だけではなく買取についても可能であるという事です。そしてオークションの特性を活かして値段が競り上がる事も期待が出来るという事は、車買取業者には無いメリットと言えるでしょう。従来では車買取は下取りや中古車販売店で行う事が普通でしたが、これからの新しい車買取の1つとして中古車オークションの代行業者に依頼をして少しでも高く車を売る事を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

代行業者への車探しの依頼は、初めに専用フォームで希望の車のメーカーや車種を初めとして、その他の詳細を入力するだけで、全国のリストから希望の車を探してくれます。車の情報等をメール等で知らせてくれるので、取り敢えず一度希望の車種を登録してみると良いのではないでしょうか。