メインイメージ

オークションの相場

中古車オークションの相場を知る!

所有する車を売却したいと思う場合、一般的には中古車販売店に引き取ってもらうのが普通です。ところがインターネットを活用した中古車オークションというものもあり、そこで売買を行うという選択肢もあります。中古車オークションは業者を介さない個人での売買になりますが、手数料がかからない分、高く売れる可能性があります。
また中古車オークションなら普通より安く買うことも可能になります。

したがって中古車オークションのメリットは、高く売れて安く買えることです。相場は自分でチェックしていかなければなりませんが、時間がなくてチェックできないという人のためには、オークション代行業者がいます。オークション代行業者は文字通り、依頼者に代わってオークション対応をしてくれる業者のことです。

代行業者はとても便利なサービスですが、手数料が必要であることも覚えておかなければなりません。取引がスムーズに運んでいけばいいのですが、1回で売買できず何度も取引が重なるようだと、その分手数料も増えていくことになります。代行業者に依頼する場合は、あらかじめ信頼できる業者を選んでおくとよいでしょう。中古車オークションの利用で重要なことは、相場をよく把握することです。

最も好条件、高額で買い取ってくれる業者、あるいは自分が欲しい車を最も安い価格で売ってくれる業者を探すためには、相場のチェックが欠かせません。そのためには、価格帯が複数あることを知らなければなりません。中古車のレートには、一般の販売店などで目にする「買取価格」、オークションで目にする「オークション相場」、店頭で売られる価格となる「店頭レート」があります。

こういったレートに種類があることと、より正確な価格帯を知るために情報誌をチェックすることも必要です。オークションの価格帯を把握することができる、業者向けの専門情報誌があります。また、出来るだけ高く売るためには事前に無料一括査定を利用しておくことです。

無料一括査定では複数の業者に査定を依頼できるため、効率よく早く高額査定の会社が分かるといわれます。1社ずつの交渉なら時間がかかりますが、一括査定ならあっという間にリサーチが終わり、なおかつ業者同士の競争により査定額が上がりやすくなります。
中古車オークションでは、安く買えるだけではなく、自分が希望するモデルや仕様の車が見つかりやすいというメリットがあります。代行業者を利用すればより広範な情報が得られるようになります。